2021年05月28日

長岡市のお寺さんで剪定完了

1週間以上通って剪定させて貰った、長岡市のお寺さん無事に完了です。


竹林整備あり、
伐採あり、
高所作業車剪定あり、
ロープクライミング剪定ありと
盛り沢山の現場でした。

AB0A636A-E21F-4914-8854-97FF325AB161.jpeg

911F12B8-A86A-4536-A548-AE7A9D9A3BF2.jpeg

0CAC09B3-7066-43CE-81E9-D9FD42010099.jpeg

ECBB5431-2082-4D12-9FD2-A63796DCB7A8.jpeg

735BA188-3808-4107-8BB9-B375EC17E7B1.jpeg

3502DCD1-102F-46D4-BAE7-E59633E9A02D.jpeg


ところで弊社の剪定では
三脚を使ったり、
ユニックのカゴに乗ったり、
高所作業車を借りてきたり、
ロープクライミングで木に登ったりと
いくつかの作業方法があるのですが、、、

それを選ぶ基準はお客様に請求する料金の安さでして

三脚、梯子、普通の木登り
< ユニックのカゴ
< 高所作業車
< ロープクライミング
と言う順番です。

ロープクライミングには
様々な道具(特殊で高価)と
それらを使いこなす技術も必要!!
そしてとっても危険。。
特に道具は、ロープや金具類に身体を全て預けるので、信用出来る品物しか使えません。
だから超高い。
そして古くなったり傷がついたら即交換。

どうしても請求額が高くなってしまいます。

7E5760AE-FCC7-4892-9723-CB564E290AEC.jpeg

そんな訳で、
弊社は高所で高所作業車での作業が可能な場合には、作業車を優先して使っています。

この度のお寺さんでも、
高所作業車で届く所は作業車で。
どうしてもダメな所だけロープクライミングで剪定をしました。

では、着工前と完了の写真です(^^)

E3AA26EE-E495-4794-A32C-B2A6EC94AE27.jpeg
09DD92B6-4B17-4CF6-AA1B-5CF47C9A3BE3.jpeg
(参道の下から)

めっちゃ明るくなったよ。
さらに
下枝を整理したので欅や杉の幹の太さが強調され、山門も見えるようになりました。

清々しく、厳かに
格が一段上がったよう、、、、
なんて言ってはおこがましいですが、

非常に気持ちいい仕事をさせて頂き
ありがとうございました(^^)

by みそ




posted by みそ at 20:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 剪定

2021年04月24日

大榎(エノキ)の透かし剪定


9F0DC72F-DD5E-4C3E-9C21-5EE5EBD3C4C5.jpeg 

8DA7807B-8E3F-4B85-9DD6-B32DA7B79CB8.jpeg

雪で折れた枝の切除を兼ねて
榎(エノキ)の透かし剪定をしました。

このサイズの樹木で透かし剪定をするのは稀なケースですが、
ブツブツと枝を切って樹型を無理矢理小さくするよりも
姿形が整うのは勿論として
木へのダメージが相当少ないので
お勧めです。

先程ダメージって書きましたが
木を強剪定していじめ過ぎると
地上部と根のバランスが崩れて樹体の水分維持に悪影響が出てしまいます。

結果、
木が弱り病気になったり、幹が部分的に枯れたりしてしまいます。
そうなると、倒木の危険性は増すし
樹型は乱れるし、
暴れ枝が伸びてすぐに大きなってしまったりと
良い事は有りません。

切った時のサッパリした感は半端なく素晴らしいですけど。。。。

施主さんとしては
どうせならバッサリ小さくしたいと思うのも分かりますが、
出来れば小さいうちから適切に手を入れて、大きくなりすぎないようにして下さい。



236C5101-AA41-43A9-89FF-92144BCDEB01.jpeg
剪定前の写真です。

枝が混んでいます。
雪が枝に溜まって危ないから
折れ枝撤去と共に全体を剪定して欲しいというご依頼でした。

大切な樹だそうで、根元には鳥居と祠が有ります。

A7550FC8-10F9-4BED-8848-F2354CAB13D1.jpeg


1BD65A33-1D30-49B4-A1D9-FAB4DCAD92A2.jpeg
剪定完了です(^^)

折れた枝と屋敷に向かって伸びていた太い枝は切助し、
下の方の枝も全て切除、
更に全体に透かし剪定を施して
かなりスッキリしました。
榎の端正な姿と貫禄を残して
無事に完了です。

この度は、内山と槙の作業でした。
お疲れ様です。

by みそ






posted by みそ at 07:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 剪定

2021年04月21日

スタートダッシュ?

3月下旬から始めた雪囲い撤去の仕事が、やっと昨日でオール完了しました。
┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ〜

ですが、今シーズンの大雪で折れた枝と、
折れなかったけど
雪庇が積もって危ない枝の剪定枝下ろしの依頼を沢山頂いたのですが、
1ヶ月も前に決まった仕事が
まだ行けていません。

遅くなって誠に申し訳ございませんが、もう暫くお待ち下さい。

そんな状況での今日の現場は、3箇所の現場と農作業2箇所

1、魚沼市で大ケヤキの養生作業
2、十日町のショッピングセンター雪折れ枝の剪定
3、南魚沼市でイトヒバ剪定
4、スイカ畑の耕運
5、葡萄畑で枝止め

5箇所に分かれるなんて
7人しか居ないのに効率悪!!!
でも、ま、みんなで一生懸命に仕事進めています。

↓イトヒバ剪定の前・後
2月頃に決めて頂いたこの仕事がやっと今日完了。
大変お待たせ致しました。

6E257F89-B49D-4649-93F1-37D81CC519E2.jpeg

4E863DE7-5A2E-4F9C-AEFA-76017A92309D.jpeg
内山君の作品です。

by みそ

posted by みそ at 20:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 剪定