2021年05月21日

雨、降りすぎと思うよ

少し大きめの現場を同時に2つ進行中。
1つは長岡市のお寺さんでロープを使っての高所剪定。
残りの仕事が1週間程の予定。


E691E1C1-FB80-4BBF-9051-96FBBCE6827B.jpeg

A0B3C0C3-7913-47E4-8A54-DAB620A41A3A.jpeg

F39F16CC-6FBC-4C64-BA09-2E36CBB786DE.jpeg


もう1つは六日町の街中での庭造り。
こちらは、本番はこれからで
まだまだ暫く続く予定です。

C8CB3841-4A3D-4ED5-AF01-6EA4C2B39DD4.jpeg

CF565FE7-B144-4E03-8EDE-1D8EED34EA8A.jpeg

両現場とも
そもそもが、チャチャっと簡単に終わらない内容なのに
長雨の影響で遅れてしまい
(実は雨のせいと言うより、仕事量の超過なんですけど)

お伺い出来ずにお待たせしている現場が溜まってヤバい。

お陰様で従業員さんも俺も、日々目が回ってます。
なんて悠長な事を言ってられないゾーンに片足突っ込んだ感じです。

どうしよう?

・・・・・・

その答えを考え
対策を取るのが私の仕事ですが、、、、

安易に人員増員に踏み切れない
先行き不透明なこの頃です。

ふ〜、でも
庭師希望
or
高所希望
or
農業希望
の方、
おりませんでしょうか?
マジです。

by みそ
posted by みそ at 20:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記(思いつくままに)

2021年04月09日

共生とは。。

昨日、今日の二日間で
多くの案件を現場調査してきました。

BA4BB5CA-33D8-4CFE-8C0D-56AE038AFCCF.jpeg

29FA982F-E922-4EDE-AEFB-A6A87E1F4A3B.jpeg

D4A2415F-7048-4163-B150-037435F9F89D.jpeg

上記の写真以外にも4物件程お伺いしています。

自然豊かな暮らしとは、
植物を家の敷地内に多く取り入れる事と同義語と言っていいと思うのですが、
そんな簡単な事が、雪国では難しいって痛感しているこの頃です。

901E8BB7-7F39-43D8-9575-C4C73408C61C.jpeg

これは
見積中の長岡市のお寺さんの敷地状況ですが、
見苦しいですよね。
ほっとけないですよね。

私は経験が無いのですが、
昔は燃料として植物を利用していたので、このような状況になっても当たり前のようにあっという間に綺麗になっていたのでしょう。
一説によると奪い合って切ってたとか。。。
でも今は、お金を使って切って、
枝もゴミとして処分するようなので
費用もかかり気軽には出来ないですよね。

今年は雪害が酷くてこのような案件がいっぱいです。
ずいぶん前に同じように思ってつぶやいた記憶がありますが、
「雪が降らない地域が羨ましい」

丹精込めて育てて、大きく育ったのに
邪魔者扱いされて可哀想すぎる。



FDE265D7-814B-4F45-9937-B44FDA492DE7.jpeg
今日の仕事は、十日町のショッピングセンターで折れた枝の撤去と湯沢のマンションの雪囲い撤去でした。
十日町は結構ヤバい状況で、来週中くらいかかりそう。

by みそ






posted by みそ at 20:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記(思いつくままに)

2021年03月23日

シーズンイン(^^)

本日3月23日、
長い冬眠から覚めて
2021年のシーズンインしました。

まだ庭人全員は揃っていませんが、
内山君と槙で
泉ヴィレッジさんでの恒例春作業でした。

57746DB3-C581-4E28-83C4-D52C3EBEDA16.jpeg

10ABADB7-8639-4FE8-9B9D-E7379364D186.jpeg

74A1D0B5-6897-4A13-80F3-55A719CF2AFE.jpeg
今年はこの様に丁度いい具合に雪が残っています。
こちらでは「雪足場」と言ってますが、雪のお陰で構造物や芝生を痛めないで、こんなに大きな重機が自由に動き回れてしまいます。
雪国ならではのスペシャル工法ですかね。


しかし!!
今年の大雪で雪折れ被害が続出。
バラのアーチや
折角大きく育った樹木が折れてしまいました。
ずっと丹精込めて維持管理させてもらっていたのでショックが大きい。

2E0AE74E-F246-4582-8CC5-8D782353A1AA.jpeg

540117CD-6CB1-40D6-B603-67CA08681C55.jpeg

仕事柄、
自然には敵わない、
争ってはいけない、
と常日頃思っていますが

こんな時は
雪の降らない地方が羨ましいって思ってしまいます。

雪は地上全部を隠してくれて
雪景色や雪山は凄く美しいし、
雪解け後の春爛漫はとっても素晴らしいんですけどね。

明日は、ホテルFさんで
雪で倒れてしまった松の復旧工事です。

by みそ

posted by みそ at 20:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記(思いつくままに)