2019年01月15日

足利フラワーパーク、大谷資料館、若竹の杜

1526A2A2-6BD7-4644-A201-5EA252ABDFCF.jpeg

D73906FD-9B24-4853-83F3-84520DB2A990.jpegl

A57B0623-C2A6-4BDD-866F-ACF50B08DC01.jpeg

C29DA66F-A489-41DB-9B8E-1E10C3B63F3A.jpeg

1/13、14と栃木県に行ってきました(^^)

足利フラワーパークのイルミネーション「光の花の庭」・・・す、す、す、凄い!!!
拙い写メでは素晴らしさは上手く伝えられませんが、
(光と音のコラボレーションゆえ特に)
3年連続日本一だそうです。
確かにと納得できる素晴らしさでした。
まだまだ十分間に合いますから是非足を運ばれるようお勧めです。

しかし訪れたのは3連休のど真ん中、、、、、

CD0E5B24-A33A-415E-AE6C-B842856BFF5B.jpeg

予想はしていたが人混みが凄かった
┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ〜

そして翌14日に向かったのは鹿沼市花木センター

花木センターには植木があったり、石や植木鉢があったりで
通好みの場所なので詳細報告は省きますが、
良い石がありましたので、一応紹介

48787C1F-6E4C-4BFA-9DF6-6AC5518373E1.jpeg

手前の大きな平石、背負って帰りたいっす。。。次から車はユニックか

そして[大谷資料館]

AAD6DE64-1F17-44AD-BFED-54D5DF802635.jpeg

前から一回は行ってみたかった大谷石の採掘場ですが
大谷資料館という名でオープンしてました。

施設の中に入る前から迫力の採掘跡が迎えてくれます。
妻はこの景色(↑)が採掘場の全てと思っていたようで、
資料館なんて入って面白いの?
という感想だったようですが、
資料館は下の写真の佇まいですからさもありなんデス。

BEB7AAEC-0F6B-463D-9DF3-FC55E8BDF108.jpeg
(写真撮ってなかったので公式HPより)

が、その実体は

44A60AFC-8D5D-4163-999C-3CFEF088B015.jpeg

6BDFE211-B9C5-4675-A4E5-13D262E61A79.jpeg

EBEBA4E9-8A4D-4E41-B98C-F1AD83B0B5D8.jpeg

人物が写ってないとスケール感が分かりづらいのでボヤッとした写真ですがもう一枚

C2CECCEC-D43D-44A8-B935-03565D8E9E7B.jpeg

地下に広がるとんでもない採掘跡の空間!!
期待以上の凄い規模だし、アートやライティングが素晴らしくて、
「凄い!」「すごい!」を連発しちゃいました。

勿論、想像だにしてなかった妻は目が・・・
声も出ませんでしたね。

301AD350-33D5-42C4-B5B6-0CC229962053.jpeg

大谷石の新たな使い方
採掘場跡も勿論ですが、こういうのも求めていたんです。

昨年暮にUSED大谷石をゲットしたばかりなので参考にさせて頂きます(^^)



締めは[若竹の杜]

名前さえも全く知らなかったんですが、途中でパンフレットを見つけて行ってみることに、、、、

25710A84-C15A-408C-B5E2-C736CC63057B.jpeg

筍と竹材、造園用植木(プラス栗園)の若山農場さんの竹林を散策

全ての竹林が綺麗に手入れされていて気持ち良い空間でした^ ^
筍シーズンはかなり流行るようですが、
真冬のこの季節
静かな竹林を堪能です。

嵯峨野の喧騒とはえらい違いだ

E95F752B-176E-4762-BC4A-22A936A328A0.jpeg

674B321F-3C7C-437D-ACEF-2599F7E5D813.jpeg

by みそ

新潟県/南魚沼・魚沼・十日町・湯沢・中越地区の“造園・ガーデニング・外構・庭園・伐採・剪定”の事なら(有)エル・グリーンにお任せください。

 

(有)エル・グリーン 

〒949-7252

新潟県南魚沼市水尾126

TEL.025-779-3270

FAX.025-779-2703

 

ホームページ(作業内容・価格表ございます):http://lgreen.info/

Facebookhttps://www.facebook.com/l.green.limited

posted by みそ at 09:59| Comment(0) | 視察旅行
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: