2018年11月17日

スケッチ研修会

今日は長岡造形大学にて
樹木医会新潟県支部の研修会。

A8FFAA59-60A3-40A9-B383-4ECCCA884F2B.jpeg

B0CC063E-6E46-4B7B-B8FD-683D6255FB71.jpeg

まずは大学内の樹木管理についての説明を聞きながら校内散策。
除草剤未使用の芝生が綺麗で驚いた。
そして落ち葉が積もる雑木林で秋を満喫 ^ ^
素晴らしい景色でした。

そして造形大学らしい研修という事で樹木スケッチの実習

EA5F8D41-FE02-4C02-8C44-D0015A7E730E.jpeg

拙いスケッチですが、ケヤキの木。
OHPで全員がお披露目。

恥ずかしい限りです!

なんて言ってる場合じゃない。
報告書に必須のスケッチ、公開が前提ですから。

そうそう、樹木医に求められるスケッチは幹部分を重点的に書いて枝葉はスルーが基本。
この様なスケッチに傷、腐朽部、空洞等の特徴を書き込みます。

う〜〜ん
しかし研鑽を積まねばだ。

by みそ


posted by みそ at 20:04| Comment(0) | 樹木医
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: