2018年11月16日

赤倉にて

少し前の今週火曜日(11/13)に赤倉のホテルにて雪囲いでした。

ホテルからゲレンデを少し下がったところにガーデンがあるので、朝到着して竹等の材料をつけてそのままゲレンデに車で乗り入れ。

しかし、天気は一日中小雨模様だったせいもあって作業が捗らず、
片付けまで終わったのは17:30
すっかり暗くなって
霧も出てきて・・・

56FEA87C-AC76-4ACA-885B-CE010C65484D.jpeg

A98BC2BE-60D1-45F3-870A-3D0CFA375C5B.jpeg
いっつもそのままゲレンデ内の草地を車で下って行くのですが、
今回は霧で方向感覚が完全に麻痺

1番慣れてる俺が先頭でなんとか無事に降り切った。

超ハラハラドキドキ!!!


楽しかったよ^_^

なんておおっぴらに言うと従業員さんには「こんな仕事させて」
って叱られそうですが。

ハプニングを楽しまなくちゃ!!!ね!

10代の頃、今は亡き友人に教えられた教訓です。

by みそ



posted by みそ at 22:36| Comment(0) | 庭の手入れ

赤倉にて

少し前の今週火曜日(11/13)に赤倉のホテルにて雪囲いでした。

ホテルからゲレンデを少し下がったところにガーデンがあるので、朝到着して竹等の材料をつけてそのままゲレンデに車を乗り入れ。

しかし、天気は小雨模様で
片付けまで終わったのは17:30
すっかり暗くなって
霧も出てきて・・・

56FEA87C-AC76-4ACA-885B-CE010C65484D.jpeg7C4D9C33-8E50-4D2A-B505-EFEE8FE819B5.jpeg

いっつもそのままゲレンデ内の草地を下って行くのですが、霧で方向感覚が麻痺

1番慣れてる俺が先頭でなんとか無事に降り切った。

ハラハラドキドキ!!!
楽しかったよ^_^

なんておおっぴらに言うと従業員さんには「こんな仕事させて」
って叱られそうですが。

ハプニングを楽しまなくちゃ!!!

10代の頃、今は亡き友人に教えられた教訓です。

by みそ



posted by みそ at 22:32| Comment(0) | 庭の手入れ

2018年11月14日

石切場

76BEA38D-BBF0-4A77-94EC-EC84E1733B82.jpeg
群馬県太田市の友人宅へお伺いした際に、話の成り行きから思いがけず石切場に案内していただきました。

前から石切場に行ってみたいな〜〜
って思い続けていたので、超嬉しい。
石切場と言えば栃木県の大谷石が有名ですが、思い続けていたわりになかなか機会がなく叶わなかったんだよな。

今回連れて行って貰うまで群馬にこのような石切場がある事を知らなかったけど、考えてみれば日本全国にあるのかもしれませんね。お城の石組みを始め、墓石、石碑等でどの地域でも昔から相当量の石を加工してきてますもんね。

EA166679-2A73-4927-B1DB-32BABA15FDCA.jpeg

2F79B329-A245-4B33-B906-38ED5C7FA8C5.jpeg

FE695045-6A38-4C7D-AC0C-E3D91A727F52.jpeg

しかし、こんなに石が好きになるとは・・・歳とったって事だよな。

by みそ


posted by みそ at 13:55| Comment(0) | 日記(思いつくままに)

2018年10月23日

ケヤキの移植 2

魚沼の里さんでのケヤキの移植工事が無事に完了です。
13E7B3C0-B3B4-4025-B99E-2710A6ACFC6C.jpeg

4t車での運搬は大丈夫か?
手配した0.7バックホウで重さは大丈夫か?
直根があったら(縦に深く伸びる根)があったら掘り取りはできるかどうか?
等々心配の種はつきませんでしたが、色々と案じたが故に準備万端ということか?
特に大きな問題はなく植え付けまで完了してホッとしました。

175606A5-E8E0-4097-B2BD-A27D4D70E332.jpeg
18D68C65-760A-403C-9EEC-B281AF34FB6D.jpeg
E17C3662-51DB-4149-9413-251A4D8CC835.jpeg


ケヤキが植わって迫力の景観ができて猿倉山ビール醸造所さん前の景色が変わったかな?
俺的には、「よし!!」って感じです。

よしよし^ ^

by みそ

posted by みそ at 20:35| Comment(0) | 作庭しました

2018年10月11日

ケヤキの移植

魚沼の里さんで昨日からケヤキの掘り取りに着手。
F3646BD3-7EA8-4AF7-B44F-67BD19274462.jpeg

合計7本、みんなデカい。
樋口、岩田のダブル親方と槙の3人が掘り取り作業に向かってます。
みんな初めての大きさに戸惑いながら
昨日、今日の二日間で5本が完了。
予定していた3日間で無事に終わりそうです。

ところでこの写真を見てわかると思いますが(いや?わからないですよね)
この掘り取りでは幹の太さに対して根鉢の直径が大きいです。
大きけりゃ活着率は上がりますが、重量が増えて移動や植え付けに苦労しちゃいます。通常もう一回り以上小さいですかね。(幹の直径の4〜5倍)
この木は6〜7倍くらいありそうでしょ。

でも大丈夫、移動距離は500mと場内移動だけだし、0.7立米級の大きなバックホウを用意したから重くても大丈夫(いっぱい枝を切っちゃいますが)

それでもやっぱり大きい根鉢だと色々大変ですが、きちんと根付くよう全力を尽くします。

続く

C4C62650-D082-4C59-A561-AC7DC337717A.jpegA12F010F-289F-4B0D-BC9A-5481200DF076.jpeg

by みそ
posted by みそ at 18:28| Comment(0) | 作庭しました